私たちは、猟師として里山に生きることを決めました。
簡単に獲れないとか、稼げないとか言われている猟師ですが、中山間地域で暮らしをつくっていくために、猪鹿庁はそれぞれのプロとして、里山の生態系を保全し、 狩猟の技術を磨き、里山を最大限に資源化することで猟師の6次産業化を完成させます。
私たちの活動拠点である岐阜県郡上市は日本三大猪の産地といわれています。この自然豊かな地域から、 新しい猟師のカタチを作っていきます!


猪鹿庁を応援いただける方は、ぜひ猪鹿庁FUNCLUBに入庁してください。
狩猟を盛り上げる企画を計画したり、狩猟機具やシステムを開発したり、里山保全活動や食育活動をPRしたりして一緒に猪鹿庁を作っていきましょう!

  • 活動報告書と限定商品の情報が届く!

  • 会員特典もあります!

  • 会員様限定イベントを開催します!

猟師が得られる山のめぐみ。
猟師が自身を持っておすすめできる道具。

猟師の世界は、実は以外とすぐそばにあるんです。
猟師になりたい方も、そうでない方も、猪鹿庁に遊びに来てみませんか?





この活動は、一般財団法人セブン-イレブン記念財団の助成を受けています。


Copyright(c) 2009 inoshika.jp All Rights Reserved.